読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーが東京オリンピックまでに何か成し遂げるブログ

たいして美人でもなくたいして金持ちでもないアラサー会社員がコスメをひたすらレビューしていきます。日常でアラサーが感じたこともつらつら書きます。

掃除嫌いこそダイソンを買うべき3つの理由

 家事全般好きではないが、とくに掃除機をかけるのが嫌いだ。

 クローゼットに収納している掃除機(ちょっと重い)を出してコードをつないで……と始める前からめんどくさい。かけはじめたらもっとめんどくさい。夏なんて、1Kマンション掃除するだけなのに汗だく……。掃除した後、また収納するのもめんどくさい。あと、掃除機の中のパックをいつ捨てるのかいまいち分からず、そのうちあんまりゴミを吸い取ってくれてない気もする。

 そんな私の家にやってきたダイソンデジタルスリム。型落ち(実家で眠っていたものをもらった)のもので、充電したら20分弱ほどコードレスで使えるタイプ。週に1回掃除機かければ超がんばってるレベルのズボラ女が今や、毎日掃除機かけてます。みごと常人レベルに近づいた私が、同じ掃除嫌いの方にすすめたい理由は3つある。

 

1 壁にたてて置けるので気づいた時に掃除できる

 私、嫌なことからすぐ目をそらすんですね。だから体重もどんどん増えていった……。なーんか、うっすら床にホコリっぽいものあるな? って思うタイミングは結構あるんですネ。そこで掃除機かけるのが常人なんでしょうけど、家にいるあいだほぼ9割の時間をベッドで過ごす私にできることはひとつ。見ないことにする。あえてメガネ外して過ごしたりしますからね。あとスリッパ履いて、ゴミを感知しないようにしたり。とことんズボラなんですね。
 しかし、ダイソンを迎えてからの私は違う。ダイソンデジタルスリムは壁にたてて、出しっぱなしにしても邪魔じゃないし何なら未来的なフォルムなんでちょっとオシャレなんでね。床がなんかやべえ! って気づいたらすぐ起動。連続使用は20分弱、と聞くと短いと思うかもしれませんが、一人暮らしだとノンストップで15分以上掃除機かけることもあんまりないので(ズボラだから…?)十分です。
 洗面所も油断するとすぐ髪の毛が落ちまくりやべえ! ってなるんですが、ダイソンがあればコード届きにくいとか関係なくすぐ掃除できます。最高。


2 ゴミが見えるので掃除がはかどる

 ダイソンを迎えるまでは、ダイソンって吸ったゴミが直で見えるんでしょ? 汚い、ヤダ…と汚部屋に住んでおきながら思ってたんですが、意外や意外、見える方が掃除をしなきゃって思います。
 目では見えない砂みたいなチリ(ダニの死骸……? 恐ろしい)とかほこりとか髪の毛がどんどん溜まっていって、掃除しなきゃどうなってんたんだ? と思わされます。なので頻繁に掃除機をかけるように。
 捨てる時も、ゴミに手が触れぬまま、ボタン一つで落下してくれるので楽ちん。従来の旧型掃除機つかってたときは、内部のパックを捨てる機会を見失ってたので逆に清潔なのでは? とズボラ女的には思います。

 

3 布団もマットもダイソンひとつで掃除できる

 布団クリーナーに惹かれていた私。でも、聞くところによるとダイソンのほうが吸引力高いみたいですね。布団用のノズルをダイソンにつけるだけで、ベッドまわりの掃除もできます。
 掃除機だけでなく、洗濯もできるかぎりしたくないズボラ女なのでシーツとか布団とか洗うの避けてたんですね。某布団クリーナーの宣伝文句「干すより綺麗」はたぶん、ダイソンにもあてはまると信じて頻繁にかけてます。やっぱりとれるゴミゴミゴミ……。
 こちらもゴミが目に見えるからこそ、掃除しようと思えます。

 

以上、ダイソンをお勧めする3つの理由でした~~!!検討中の方の参考になると嬉しいです。