読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーが東京オリンピックまでに何か成し遂げるブログ

たいして美人でもなくたいして金持ちでもないアラサー会社員がコスメをひたすらレビューしていきます。日常でアラサーが感じたこともつらつら書きます。

ネイルはセルフ派

化粧品

 数年前までジェルネイル派でした。キラキラのせて、流行のテクスチャーにして、のせるパーツのデザイン考えて……「ジェルネイル」は合法ドラッグというキャッチが周りで定着したほど、気分転換にもなるし自分の爪を誰かに塗ってもらうという行為がもたらす姫気分は私にとって楽しみのひとつとなってました。
 ただ、何回かつづけるうちにジェルネイルをオフした爪がペラペラになっていることに気づきました。ほんと紙みたいにペラペラで強くまげてみると、みょーんとまがってしまうほど。さらに私には悪い癖があったのです。からだの一部を剥いたり抜いたり削ったり剥がしたりする行為を気づいたらやってしまう、やばい癖です。小学生のころ、髪の毛抜き過ぎて円形脱毛症みたいになってたからな! 最近は落ち着いているけど、指の周りの皮とかハードに剥いてしまう人でした。
 それはもちろんジェルネイルにも及んでたのです。乾燥するとジェルネイルってはがれそうになって、まあそれがサロンにいく合図でもあるんですが……私の場合は無理矢理めくってました……そりゃ爪ボロボロなるわ!!!
 ってことで、最近は爪は自分で塗ってます。凝ったことはできないので、単色塗りで指ごとに色変えたりそんなレベルですが。頻繁に変えられるのも飽き性の私には良いです。
 ジェルネイル負け組の遠吠えとしか思われないでしょうが、なんかジェルネイルってやぼったくないですか。わたしが見かけるジェルネイルがそうなだけなのかもしれないけれど……ジェルネイルのデザイン、普段カバンとか服に取り入れるにはちょっとダサいな、と思ってしまうリボンとかハートとかのっけちゃうんだよな。勢いで。爪ならいいだろ、的なノリで。一回自分の中の少女性が爆発しまくって、やりたいようにやったところ、懐かしきナルミヤ系ブランド・メゾピアノみたいなデザインになってしまったこともありました。関西人の血が騒ぎ、シンプルにするのはもったいない! 的思想に陥った結果、ゴテゴテの爪に仕上がったり。とにかくわたしとジェルネイルの相性はとてつもなく悪かった。
 そしてネイルポリッシュを色々試した結果、自分の中で定番ができてきました。
 まず、「NAILSINC」のマニキュア。
 

www.nailsinc.jp


 質感から色味めちゃくちゃ種類があるし、筆が塗りやすすぎる!!! はみ出したりしないように設計してあります。
 そしてトップコートはちゃんと塗ること。一度、赤系のネイルを使用していたら、仕事で使う書類すべてに血痕みたいなものがつき……。この反省からトップコート採用してます。いま一番つかっているのはCHANELの「ル ジェル コート」。なんだかんだ質感はジェルネイルふうのがかわいいな、と思ってるのでその演出が出来るものを使ってます。これめちゃくちゃよくて、すぐ乾くしネイルの剥がれも予防できるのでとてもおすすめです。めっちゃ地味な商品だけど……。